横浜駅の改札内「エキュートエディション横浜」に駅ピアノが設置[サウスコート]

横浜駅に設置される駅ピアノの写真

JR東日本横浜支社では、2020年8月に開業した横浜駅「エキュートエディション横浜」内の待合広場「SOUTH COURT(サウスコート)」に、どなたでも自由に弾ける“駅ピアノ”を2021年3月22日(月)より設置します。

駅ピアノの設置に併せて、今春に新たな門出を迎えるお客さまをお祝いすると共に応援できるような期間限定企画を実施。

“YOKOHAMA SOUND STATION ~音楽で人と人をつなぐ駅~”をテーマに、駅をさまざまな人が集える魅力ある空間に変えていく取り組みを始めます。

横浜駅改札内 駅ピアノ設置概要

横浜駅改札内の駅ピアノ設置場所

(1)設置期間:2021年3月22日(月)~当面の間

(2)ご利用時間:10時00分頃~20時30分

(3)設置場所:JR横浜駅「エキュートエディション横浜」内の待合広場「SOUTH COURT」
エキュートエディション横浜は、横浜駅中央南改札と南改札をつなぐ改札内のエキナカ商業施設です。

(4)ご利用方法:設置期間中はご利用時間内であればどなたでもご利用いただけます。

※ご利用の際は、ピアノ付近に設置された『「駅ピアノ」ご利用時のお願い』をご確認のうえ、ご利用ください。
※予め企画されたイベント以外での他楽器とのセッションは禁止いたします。
※都合により、演奏中止ならびに期間終了前にピアノを撤去する場合もございますので、ご了承ください。

■「駅ピアノ」ご利用時のお願い
・マスクの着用をお願いします。
・演奏前後の手洗い・消毒をお願いします(ピアノ自体には、アルコール消毒液を使用しないでください)。
・鑑賞される方は、演奏者や他の鑑賞者と一定の距離を確保してください。
・体調の悪い方・発熱症状のある方は、ご利用をお控えください。

横浜駅 駅ピアノ設置記念企画

駅ピアノの設置に併せて、3月22日より期間限定企画を実施いたします。

桜のARフォトフレームを楽しもう!

横浜駅に設置の駅ピアノのイベントイメージ写真

間もなく桜の季節を迎えるにあたり、お客さまの様々な記念として、横浜駅で桜と一緒の写真を撮影していただけるように、AR(※1)を活用した桜のフォトフレームを配信します。この春、新たな門出を迎えるお客さまを、駅ピアノと桜のフォトフレームでお祝いします!

《実施期間》2021年3月22日(月)~3月31日(水)
《配信場所》駅ピアノ付近、エキュートエディション横浜入口付近 2 箇所(中央南改札側・南改札側)
《楽しみ方》配信場所に設置された QR コード(※2)にお客さまのスマートフォンをかざすと、エキュートエディション横浜や駅ピアノが桜のトンネルの中にあるような AR フォトフレームでの写真を撮影いただけます(※3)。

※1…ARとは、実在する風景にバーチャルの視覚情報を重ねて表示することにより目の前にある世界を仮想的に拡張する技術で、一般的に「拡張現実」と言われています。
※2…QR コードは(株)デンソーウェーブの商標登録です。
※3…スマートフォンには、一部、ARフォトフレームに対応していない機種がございます。

駅ピアノ写真のSNS投稿でエキナカを楽しもう!

SNSにハッシュタグを付けて駅ピアノの写真を投稿すると横浜駅内の対象店舗で特典が受けられます。

《実施期間》2021年3月22日(月)~4月18日(日)
《参加方法》駅ピアノの写った写真(桜のフォトフレームが無くても可)をSNS(Facebook・Instagram・Twitterいずれか)に「#横浜駅ピアノ」と共に投稿していただき、画面を横浜駅構内の対象店舗で提示すると特典を受けることができます。
※特典は店舗により異なります。

《対象店舗と特典内容》

横浜駅 駅ピアノ設置キャンペーンの対象店舗と特典内容
横浜駅に設置される駅ピアノの写真

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!